株式会社Hi-Bit(ハイビット)は、中国でシェア約70%を誇る『百度地図(バイドゥマップ)』の再販売権を、総代理店である株式会社イメージワークス(本社:京都府京都市下京区、代表取締役:澤田 賢二)より受託。各店舗や施設に向けて掲載案内を行っていく予定。
Hi-Bit(ハイビット)は独自の販売手法を元に、中国人観光客相手の店舗や施設、中国に支社がある企業に対して、『百度地図(バイドゥマップ)』掲載の案内を開始する予定です。

参入のきっかけは中国人観光客の増加
2015年に中国から日本へ訪れた人数は、年間約500万人と前年の約2倍を超えるほど増加しています。また、中国ではGoogle.comの規制が行われている為、地図アプリ『Googleマップ』の利用ができないことから、『百度地図(バイドゥマップ)』の需要があると考えています。
百度地図(バイドゥマップ)日本版の概要
百度地図(バイドゥマップ)は、インターネットユーザーが地域、業種、周辺施設などの検索を行った際に、登録されている店舗や施設を表示させるサービスとなります。

株式会社イメージワークスについて
本社:〒600-8815 京都府京都市下京区中堂寺栗田町93 京都リサーチパーク6号館213
代表者:代表取締役 澤田賢二
設立:2004年4月1日
電話番号:075-496-5550(代表)
URL:http://www.i-w.co.jp/
事業内容:
クラウド型名刺管理「Sansan」総代理店
通信サービスに特化した営業コンサルティング
業界特化型MVNO事業
百度地図登録受付センター運営

本件に関するお問合せ
会社名:株式会社Hi-Bit(ハイビット)
担当部署:広報部 岩本
電話番号:03-5956-7023

以上

2016年5月30日